baserCMS Documentation

Githubでこのページを編集

Home / 5 / ucmitz / development / migration / ビヘイビアにおける注意点

ビヘイビアにおける注意点

treeBehaviorに関して

$list = $categories->generateTreeList(); // generateTreeList() はもう存在しません。

$list = $categories->find('treeList', ['spacer' => ...]);

なお、2.xから3.xへのDB構造の重要な変更点は、lft/rghtフィールドが符号なしにできなくなったことです。

lft(整数、符号付き) ツリー構造を維持するために使用されます。
rght(整数、符号付き) ツリー構造を維持するために使用されます。
パフォーマンスを向上させるために、これらのフィールドは負の値にもできるようになりました。