baserCMS Documentation

Githubでこのページを編集

Home / 5 / ucmitz / test / テストカバレッジ

テストカバレッジ

ユニットテストを実行し、PHPUnitとXDebugを利用したカバレッジの確認が可能です。
phpunitを実行する際に閲覧用のhtmlを生成することでブラウザから表示することが出来ます。

事前準備

PHPアプリケーション用のdockerコンテナにログインし下記を実施します。

/usr/local/etc/php/conf.d/xdebug.ini の変更

xdebug.mode=debug,develop,coverage

PHPUnitの実行時に引数を指定し生成

vendor/bin/phpunit --coverage-html ./webroot/coverage-report

確認

ブラウザより下記URLにアクセスし確認が可能です。
https://localhost/coverage-report/index.html